They'll never get caught.
They're on a mission from God.


【 mission 16 】

名勝負かぞえ歌(vs Kala Kala )

@ HIDEAWAY(福山)



 

 

【 2006年5月20日 】

今夜のライヴ会場はHIDEAWAY
オーナーであるトクさんは、ポレポレのyuさんと、備後のミュージックシーンの礎を作った人といっても過言ではない。
いつかはトクさんのお店で演りたかったのだが、こんなに早く実現するとはなあ。
特にオレは小学生のころの深夜放送「サウンド・ウイズ・コーク」で聴いたトクさんの歌を今でも覚えていて、今日はそのコトをMCで話した。

とんがり始めたあの頃のガキにとって、深夜放送とは最初に手に入れた青春の武器である。
それが30年経過して今夜。あのラジオの中でシャウトしていたトクさんの店で、オレがシャウトするのだ。
不思議な巡り合わせだ。
やっててよかったって素直に思った。

対バンのカラカラ。
カラカラは絶好調ソウル!って感じで、特にオットコ前のヴォーカルの入った曲はカッコイイのなんてもんじゃなかった。
キャラかぶってるなあって思ったのはどうやらオレだけで、ブサイクメンバーは何ともなかったようだ。
ふむ。いかがなものかと。

オレたちもここんところで毎週練習をしてたので、少々のミスは許容範囲の中で済まされるモノであったと思いたい。
笑ってもらいたいトコロ、純粋に演奏を聴いてもらいたいトコロ、一緒に歌ってもらいたいトコロ、概ねうまくいったと言えるだろう。
トクさんにも喜んでいただけたのは感無量なコトである。
ああ、また勘違い野郎の転がり具合は加速するのだ。

_/_/_/_/_/

<セットリスト>
1.ブサイクブラザーズバンドのテーマ
2.Bitter Sweet Samba
3.Knock On Wood
4.FAFAFAFAFA(SAD SONG) 〜 お前を離さない
5.決意の唄
6.Leave A Message
7.ワイド節
8.あの鐘をならすのはあなた
9.Let It Be
10.エンドテーマ