They'll never get caught.
They're on a mission from God.


【 mission 35 】

vs モアリズム(from 東京)

@ Boogie Man's Cafe Polepole(福山)






『 全面対決 !!! 』

2008年07月03日(木)

【何でもアリの名勝負数え歌が再び!】
モアリズム (from 東京) VS The Busaiku Brothers Band

福山 Boogie Man's Cafe POLEPOLE
OPEN / START 19:30〜
前売:¥2,500 (with 1drink)
当日:¥3,000 (with 1drink)


_/_/_/_/_/

モアリズムとは先月尾道で会ってるので「よう!」って感じ。
まあ、その時はオレたちはお客さん。今回は対バンの相手。
いつも「対決」とか「決戦」とかの言葉に過剰に反応するのはモアリズム側だ。
このコトはカリフラワーズ時代から何も変わっていない。
ちなみにポレポレでは3度目、通算では4度目の対決ってコトになる。



「全力で叩きつぶすっ!」
口は悪いが目は笑っているケースって結構あるが、いつも決まって目も笑っていない。
ひえええ・・・って一瞬思うけど、リーダー兼voのナカムラさんは、オレたちに遠慮するなって言いたいワケだ。
もちろん遠慮なんてアタマの隅っこにもない。

今回のライヴの話が決まった頃、オレたちのCDもこのときに販売するはずだった。
結局、諸事情入り組んで間に合わなかったのだが、まあそれはそれで仕方のないコトだ。
でも、正式に8月1日に販売するコトにしたし、そのコトも今回発表できた。

肝心のライヴの内容は、暑かったせいもあって、ペース配分も考えないままシャウトを続け、ラストはヘロヘロ。
終わって外に出て着替えてもヘロヘロ。
スタミナ不足だぜー。にゃろー。



ラストのセッション「ギターケースの中で眠ろう」の、終わった直後「リズム&ブルーズ・・・1!2!3!4!」で、またサビに戻るのはモアリズムにはナイショで仕込んでいたコトのひとつ。
ちょうどナカムラさんも3番歌ってなかったし、はまったと思う。
楽しかったしね。

こうして熱い夜のライヴは終了。
ハッピー!!って気分だった。
お客さんも楽しかったんじゃないだろうか。
ああ、オレたちこそ、すっげー楽しんだわ。わははは。




_/_/_/_/_/


【SET LIST】

1.Soul Finger
2.The Busaiku Brothers Band のテーマ
3.Wonderful World
4.Knock On Wood
5.モイスチャー・ガール・ブルース
6.Dream To Remember
7.800km
8.ワイド節
9.Let It Be
10.エンドテーマ

セッション〜
・ギターケースの中で眠ろう




モアリズム

Boogie Man's Cafe Polepole ( photo )