They'll never get caught.
They're on a mission from God.


【 mission 37 】

レコ発 @ Polepole





2008年09月13日(土)

“太っ腹”なのと“損得勘定ができない”ってーのは、もう意味が全然違うんじゃないかと思うんですけどね。

_/_/_/_/_/

多くの友人知人に「何考えてんの???」って言われました。
何がって今回のライヴの料金設定。
わははは。
ごもっとも!オレもそう思う。

でもね、そこをね、あえてやるんですよ。
おかげさまでポレポレで普通に座ってライヴが楽しめる人数、ほぼ満員のご来場に感謝です。
週の頭までご予約いただいた方の人数が、The Busaiku Brothers Bandのメンバーよりも少ないコトを思えば、もうミラクルですよ。
久々のワンマンライヴでしたしねえ。

前にも書いたけど、ライヴさせてもらってるポレポレ店主のユウさんにご理解いただいて、このライヴが実現しました。
しかも週末、第2土曜日です。連休初日の夜なワケです。
ブサイクのライヴなんてやらないで、普通にカフェ営業した方が良かったわーって言われたくなかったので、ホントにお客さんには感謝です。



_/_/_/_/_/


【 SET LIST 】
1. Soul Finger 
2. The Busaiku Brothers Band のテーマ

3. In The Midnight Hour
4. Knock On Wood
5. Wonderful World

6. I Can't Stop Loving You (vo:ラッパブサイク)
7. 凛 (vo:ギターブサイク)
8. 明るい表通りに (vo:ベースブサイク)
9. うちに帰ろう (vo:MCブサイク)
10. 遠くでひばりも鳴いている (vo:マントブサイク)

11. Dream To Remember
12. Let It Be
13. Leave A Message

【アンコール】
14. 800km (vo:MCブサイク&セクシーブサイク)
15. ギターケースの中で眠ろう


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




今回はサックスブサイクが欠席というトラブルが発生。
そのカバーは、ラッパブサイク、セクシーブサイク、そしてギターブサイクがするコトで乗り越えようとしたのだけど、スタジオで練習の際に結構しんどいコトが判明。
苦し紛れではあったけど、ソロコーナーを設定。

これがメンバーの勘違いレベルをさらに増大されるコトになりました。
それはそれでオモロでしたけど、何度も使えるネタではないですね。
ここ一番の飛び道具ってコトで、引き出しにしまっておきます。

・・・とか言って、次にまた使ったりしてー?

押忍!



_/_/_/_/_/

今回のフライヤー。






【おまけ】
札幌からライヴを見に来てくれた 強制終了ぎーたかさん を、広島空港で迎えた時の巨大プラカードていうか3mってもう横断幕サイズ。
(空港内で目立ったのはいいけど、結構視線がキツかったのは内緒です)