They'll never get caught.
They're on a mission from God.


【 mission 49 】

鰹節 対 ブサイク 異種格闘技戦。







05月23日(日) DRIED BONITO vs The Busaiku Brothers Band

またまた、いい出会いができました。

_/_/_/_/_/

今日はモミーさんが紹介してくださった DRIED BONITO とのライヴ。
早めに尾道入りし、お好み焼き「むらかみ」でメンバーと歓談。
広島のお好み焼きがすごく好きならば、いつか一度は耳にする超マイナーで幻なソース「ぴぶとんソース」のお好み焼きは、このあたりじゃここでしか 食べれないらしい。

世間でいう尾道の代表食は「ラーメン」ってコトになってるみたいじゃけど、実は「お好み焼き」もすげえよなあって話は多い。
で、尾道を通りかかった際は、昼なら「むらかみ」、夜なら「のぐち」が気になっている。
今日はいい具合にゲストをお連れできた。
といっても狭い店内。我々だけでカウンターの鉄板は満員。

オレたちの注文を何度も何度も復唱確認した上で間違ったおばあちゃん。
このユルユルな感じは初尾道の東京人には逆に好印象。
DRIED BONITO 大喜び。お味も文句なし。
あ、でも、さすがに関東の方。コテで食べるのは困難だった様子。わははは。



夕方からライヴ。 もう5年目の OYE COMO VA。
雨の中、見に来てくれたお客さんに感謝。
もうオレいつもより余計にガチャT着ちゃうもんねー。
そこ、頑張るとこ違うってマントに言われたけど。

演奏も気心しれたオエコモヴァのオサムさんが、バッチリにセッティングしてくれて、気持ちよくできた。
個人的には尾道をイメージして意訳した「Dock Of The Bay」をこの店で演奏できたコトが本当にうれしいコトであった。





そしてDRIED BONITO 。
voとピアニカのヤスヨさん。
ギターのウッシーさん。
そして今回のツアーには渡邉勇人さんがSaxで参加。

今夜の尾道で3名で織りなすサウンドは、CDとはまた違った味付け。
楽しい。
そしてDRIED BONITO 今回のツアーのラストの曲。
「誘惑の惑星」をご一緒させて戴きました。



これは事前に宿題を言い渡されていた曲。
まるでレポート提出を先生に命じられた赤点常連問題児みたいな気分。
曲の流れはもちろん、ソロ回しとダンスまで・・・
わははは。The Busaiku Brothers Band ここ数年で一番頑張った瞬間かも。



演ってるオレたちが楽しいのは、すぐさまお客さんにも伝わった様子。
ごあいにくの雨も熱い夜に花を添えた形になったよなあ。
とてもいい出会いでした。
この出会いを全てセットしてくれた、モミーさんに感謝します。

押忍!




_/_/_/_/_/


OYE COMO VA
 http://www.geocities.jp/oye_como_va_etoh/index.html

DRIED BONITO
 http://www.driedbonito.com/

The Busaiku Brothers Band
 http://bitter.swee.to/busaiku/


_/_/_/_/_/


【セットリスト】

1.Soul Finger
2.The Busaiku Brothers Bandのテーマ
3.GIMME SOME LOVIN'
4.FAFAFAFAFA 〜 お前を離さない(マントショー)
5.Dock Of The Bay
6.Everybody Needs Somebody To Love
7.エンドテーマ

DRIED BONITOのラストの曲。
「誘惑の惑星」をご一緒させて戴きました。





Photo by YARIYA